1: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:11:13.51 ID:oC4/icfL0.net
俺は、元々女子に負ける位弱かった。
そんな俺がけっこう強くなれた方法を語ろう



4: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:15:08.68 ID:oC4/icfL0.net
まずは基本のフォームについて
絶対に意識して欲しいのが脇を締めて、拳は目線の先。
こうする事で、動かす際に、力が逃げず、かつ体を使って重く倒しにかかれる
脇を締めるコツは、肘を胸の中心に近づけるようにする事



5: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:27:44.06 ID:oC4/icfL0.net
これだけを意識するだけで随分変わる。
次は技についてだ
技は大きく分けて2つある
噛み手と吊り手だ



6: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:32:49.06 ID:oC4/icfL0.net
噛み手とは、簡単に言うと手首を巻き込んで引き倒す技だ。
構えで注意すべきところは、全体重を肘にかけて、下に落とすように引き倒す事だな。
この技の利点はパワーが大切な技なんで、多少リーチで負けてようがこれに持ち込めばパワー次第で勝てる事。



7: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:37:53.26 ID:h4hyjwnH0.net
腕相撲する機会がないわー



9: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:41:50.08 ID:oC4/icfL0.net
>>7
状況にもよるが、イベントかなんかで男が集まったらたまーにある。
そこで勝てるようにと思いスレを立てた。



8: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:38:34.92 ID:oC4/icfL0.net
吊り手とは、簡単に言うと、後ろに引き倒す技だ。
タイミングやらで基本的に噛み手より難しい。
だが、利点はパワーで負けてようが上手く決まれば多少のパワー差をひっくり返せる所だ。
腕が長いやつが特に向いているが、チビでも出来ない訳ではない。

やり方は、肘に体重は掛けず、後ろに引き倒す事をイメージしながら、自身の手の甲を自分側に向ける。こうする事で、相手の手首を完全に殺せる。
複雑な技なんで、まずは後ろに引き倒す事を練習してみるといい。



10: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:44:42.98 ID:oC4/icfL0.net
ただ、技を書いといてなんだが、技云々より体を使って倒す。これが一番大切なんで、基本のフォームは絶対意識して欲しい。
次は筋トレについてだ。



11: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:53:17.78 ID:oC4/icfL0.net
筋トレは主に、ウエイトを使い、腕、背中を中心に行う。

メニューは
アームカール
ハンマーカール
チューブorケーブルでの腕相撲
懸垂
ロウイング
だ。

特に重要なのがチューブorケーブルでの腕相撲だ
腕相撲に一番大切な横に倒す力を鍛えるトレーニングだからだ。

やり方は単純で、チューブorケーブルを腕相撲の動きを意識しながら引き倒す。これだけだ。
他の種目も大切ではあるが、まずはこれだ。



12: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:57:18.71 ID:oC4/icfL0.net
次は細かいフォームについてだ

脇を締めてとはさっき書いたが、その上て台に体を密着させるようにし、かつ背中を伸ばす。
こうする事で、背中の筋肉を使い、引き倒す事が出来る



13: 名無しさん 2014/11/12(水) 23:58:57.58 ID:8OSHhFleO.net
蹴って蹴って蹴りまくって虫の息にしてから勝負すりゃ圧勝



17: 名無しさん 2014/11/13(木) 00:31:13.43 ID:PzTT46690.net
>>13
社会的完全敗北

おめでとう



14: 名無しさん 2014/11/13(木) 00:02:19.27 ID:oC4/icfL0.net
ちなみに、腕相撲を教えていてなんだが、腕相撲は怪我を想像以上にしやすい力比べなんで、あまり無理して力を出したりすると、筋を痛めるばかりか、骨折する事もある。
ので、勝てない思ったら速攻で止めとくのも非常に大切だ。
特に力が拮抗している相手に負けたらダメージがでかい。



15: 名無しさん 2014/11/13(木) 00:07:51.33 ID:PzTT46690.net
あと、体を使って倒すという点から、腕相撲は同じ腕力なら重い方が強い。
手っ取り早く強くなりたいなら太るのも間違いではないぜ
筋トレを一緒にしないと見た目が見苦しくなるがな



16: 名無しさん 2014/11/13(木) 00:16:32.28 ID:PzTT46690.net
ここまで語った中での優勢順位は

フォーム≧筋トレ>>技
だ。

フォームと筋トレは甲乙つけがたいが、最初にフォームを覚えないと筋肉が生かし切れないしな。
技は、フォームがしっかり身に付いて、筋力がついてからでも遅くない。



18: 名無しさん 2014/11/13(木) 00:36:15.33 ID:PzTT46690.net
実際、学生とかだとけっこう腕相撲あると思われるわ。
そこで勝てると、女の子にも分かりやすく強さを見せられるから鍛える事に損はないぜ。
>>



19: 名無しさん 2014/11/13(木) 00:40:57.01 ID:PzTT46690.net
あと握力についてだが、これは暇があれば鍛える位で良い。
確かに腕相撲は握力を鍛えたら強くなれるが、それ以上に手首の強さ、腕の強さ、横方向の倒す力らの方が大切だ。
それらを鍛えるついで位で構わない。



20: 名無しさん 2014/11/13(木) 06:26:36.67 ID:PzTT46690.net
トレーニングについてだが、週2、3位で、あまり無理して高重量をやらなくてよい。
特にチューブorケーブル腕相撲は疲労が溜まりやすいからMAXの50%で高回数がちょうどいい。
もっと頻度上げるのも悪くないが、そこは自分の回復力と相談だ。

()



21: 名無しさん 2014/11/13(木) 06:30:55.28 ID:PzTT46690.net
あと、トレーニングする上で大切なのが食事だ。
とはいえそこまで細かく考えなくてよい
高たんぱくを意識する。そんなもんで構わない。
余裕があるならプロテインを飲めばいいが、別になくても食事をしっかりとれば十分筋肉は強くなる。



22: 名無しさん 2014/11/13(木) 06:41:37.07 ID:PzTT46690.net
大半の人は、腕相撲で使う筋肉など鍛えてはいない。特に横に倒す筋肉はそれが顕著だ。
勿論スポーツをするうちに鍛えられているやつもいる。例えば柔道部が引き付けが強かったりだ。
ただ、これらはあくまでもスポーツの副産物。
腕相撲専門で鍛え抜けば柔道部のでかいやつらに勝つのも不可能ではない。



23: 名無しさん 2014/11/13(木) 06:46:55.28 ID:PzTT46690.net
手首の強さについてだが、これはアームカールやハンマーカール、チューブorケーブル腕相撲で自然と鍛えられる。
これらのトレーニングで手首が反らないように行えばそれだけで十分強くなる。
ただ、更に強くなりたい思うならリストカールなんかも取り入れてみても良い。



25: 名無しさん 2014/11/13(木) 07:09:03.54 ID:PzTT46690.net
あとはチューブorケーブル腕相撲についてだが、チューブは分からぬが、ケーブルでの重量の目安を語ろう。
どのくらい引けたらどのくらい強いのか。それは知っておきたいだろうし、今の力を知れる
ただ、あくまでも俺の主観だから盲信はしないように。
10キロ……女
15キロ……強めの女、弱い男
20キロ……強い女、やや弱めの男
25キロ……並みの男
30キロ……並みよりやや強い男
35キロ……強い男
40キロ……ここらへんから腕相撲自慢出来るレベルの強さ。俺はこの辺り
45キロ……普通のクラスなら一番張れるレベルの強さ。だがまだ上はいる
50キロ……学校レベルでも上位に食い込む。この辺になると相手は大体重量級。
55キロ……学校最強レベル。
60キロ……学校最強。強めのやつの両手でも捻り倒せる。



26: 名無しさん 2014/11/13(木) 07:54:06.57 ID:PzTT46690.net
ちなみに体感による推測だが、野球部は30~40キロ
柔道部なんかは35~45キロ位の力だな

勿論例外はいて、野球部でも柔道部でも20キロ位のやつもいれば60キロに届き得るやつもいる。この数値はあくまでも平均だ。
なので、まずは野球部、柔道部といった強者の奴等と戦えるレベルの40キロを目指してみるといい。>>



27: 名無しさん 2014/11/13(木) 07:57:44.64 ID:PzTT46690.net
ちなみにアームレスラーになると弱くても60キロ、重量級のトップになると100キロを軽く越える。
化け物と言わざるを得ない



28: 名無しさん 2014/11/13(木) 09:10:24.91 ID:PzTT46690.net
腕相撲が強いからといって人気者になれる訳でも、それだけでもてる訳でもない
ただ、マイナスになることはない
勝てる事は純粋に嬉しいしな



29: 名無しさん 2014/11/13(木) 09:15:35.15 ID:SfB5XUbE0.net
若いビルダーとおっさん柔術使いみたいな奴の腕相撲対決が
つべに上がってるじゃん。全身の筋肉使うでFA
お前のうんちくよりその映像みれば1分で理解できる



30: 名無しさん 2014/11/13(木) 09:31:53.43 ID:PzTT46690.net
>>29
極論言えばそうなるな
全身使って捻り倒す。
だが、その為に必要な事を語っているつもりだ。
あと動画見るなら柔術使いよりアームレスラーの試合見た方がいいと思うぞ
話を聞く限りその柔術は強いんだろうが、アームレスラーなんかの本職に比べたら劣るだろうしな。



31: 名無しさん 2014/11/13(木) 11:42:35.35 ID:PzTT46690.net
それに、いくら技を磨こうが、フォームを固めようが元の筋力が低いと限界あるのも、筋力つけたら手っ取り早く強くなれるのも事実。
ので、フォームを身に付けるのと同じくらい筋力を身に付けるのも大切や。
筋肉はしっかり休息、栄養をとれば裏切らないしな



32: 名無しさん 2014/11/13(木) 14:08:07.04 ID:qxIMcj1v0.net
no title


こんなヒョロでも強くなれる?

ベンチはマックス50……



33: 名無しさん 2014/11/13(木) 14:35:17.15 ID:PzTT46690.net
>>32
ベンチは腕相撲にはあまり関係ないね
それよりは腕、背筋のトレーニングをやりこもう
しっかり食べて、しっかりトレーニングすれば必ず強くなれる



34: 名無しさん 2014/11/13(木) 14:38:52.06 ID:PzTT46690.net
>>32
特にチューブorケーブルによる腕相撲はやりこもう。
一年すれば相当変わるはずだ

勿論、フォームも練習して、ついた筋力を発揮出来るようにしよう



35: 名無しさん 2014/11/13(木) 14:39:40.80 ID:wPAiMWzx0.net
俺は高校まで腕相撲負けたことなかったな
見た目ガリだけど握力はあったからかな
腕相撲て握力で内側に巻き込む勝負じゃないの?



36: 名無しさん 2014/11/13(木) 14:51:21.38 ID:PzTT46690.net
>>35
その内側に巻き込むのこそ噛み手だ
恐らくあなたは横に倒す力が強かったんだろう
腕相撲は色々要素があるが、最終的に勝負を決めるのは横に倒す力だ。横に倒し切らなければ勝てないからな。
握力つよいやつはそれが強い傾向にある。
ただ、握力強いやつが強い傾向にあるだけで、握力=横に倒す力ではない
握力を鍛えずとも横に倒す力を鍛えれば強くなれる

「」



37: 名無しさん 2014/11/13(木) 17:46:41.10 ID:PzTT46690.net
ある程度フォームが身に付き、筋力も付いてきたら技に入るわけだが、技ごとに必要な筋力は多少異なる。

噛み手は手首を巻き込む事が大切になるので巻き込むアームカールや、リストカールをやりこむといい
吊り手は、引き付ける力と、手の甲を自分側に向ける筋力が大切になる
ので、ハンマーカールや、ロウイング、懸垂を更にやりこむといい。

共通して必須なのはやはり横に倒す力だからそのトレーニングは怠ってはいけないが。
>>



38: 名無しさん 2014/11/13(木) 17:51:10.53 ID:PzTT46690.net
それと、実践練習こそ最高のトレーニングではある
しかし、関節や筋の関係から実践練習をそう何度もすれば普通の人は腕を痛めてしまいかねない
しかし、全くしないのも問題ではあるため、自主トレーニングを中心に、たまに組むといったスタイルをオススメする。



40: 名無しさん 2014/11/13(木) 18:12:45.07 ID:PzTT46690.net
トレーニングにかかる費用だが、

チューブなんかは、100円ショップで売っているものを複数買い、束ねれば相応の負荷になる。
ダンベルもちょっと金を出せば買えるし、やろうと思えば古本を束ねるなり、ホームセンターのコンクリートブロックに取っ手をつけるなりで自作出来る

懸垂台もちょっと高いのを我慢したら家に置けるサイズのやつが買える
流石にケーブルはジムに行かないと厳しいが、それはたまに安い市営体育館に併設してるトレーニング室なんかで鍛えれば済む話だ。
最悪チューブだけで我慢するなら500円以内でトレーニング出来る。
それで強くなれる思ったら、高くはないはずだ



39: 名無しさん 2014/11/13(木) 18:01:20.22 ID:PzTT46690.net
フォームは改善されればすぐ効果が出るが、筋力はそう簡単には付かない。
まずは3ヶ月。
休みながらでも筋トレをやってみよう






引用元: 腕相撲の強くなる方法を語る